■袋井・森支部 ( 支部長:藤田葉子 )
■支部案内
 森町出身の書家、杭迫柏樹先生のご実家にて、先生の作品を鑑賞できます。
 連絡先 電話 0538(85)5641
     〒 437-0215  森町森 406-1
             山中 真喜夫 様

■袋井市の可睡斎・油山寺には拓本取りに適した石碑が沢山あります。
 過去に、支部会員が拓本取りの勉強をいたしました。
 
  昇順 ] [ 降順 ]
書道講演会(袋井市文化協会書道部と共催)
日 時     2017年8月27日  13時30分 〜 14時30分
会 場 法多山尊永寺 研修会館
摘 要 講師:法多山住職 大谷純應氏 
演題:空海の人と書

支部役員会
日 時     2017年7月13日  9時30分
会 場 袋井市役所ロビー
摘 要 支部事業について 
・袋井市文化協会書道部と共催で書道講演会を開催 
・他支部との合同研修 
70周年記念訪中の参加者募集について 
支部会員の増強について

平成28年度支部事業(文化協会書道部と共催)
日 時     2016年10月2日  13時30分
会 場 袋井市村松 油山寺
摘 要 内容
油山寺の歴史と川村驥山について学ぶ。講演会終了後、希望者は写経を学ぶ。
講師
油山寺住職 鈴木快光氏
成沢の会々長 金子春治氏

支部役員会
日 時     2016年4月7日  
会 場 袋井市立袋井北公民館
摘 要 --

支部役員会
日 時     2016年2月25日  
会 場 袋井市役所ロビー
摘 要 --

書道講習会(袋井市文化協会共催)
日 時     2015年9月13日  
会 場 可睡斎瑞龍閣
摘 要 出席者 45名
内容 演題 活人剣と石碑について    講師 元静岡県教育長 遠藤亮平氏
可睡斎にある活人剣碑の由来と建立の目的を、詳しく説明していただいた。活人剣碑の剣の部分が金属製であったために太平洋戦争中に供出され、台座のみが残っていることから、この度再建委員会を中心に、あらたに活人剣碑が建立され、9月26日に竣工式が盛大に行われた。副会長大谷青嵐先生が台座に力強く「活人剣」と揮毫し、建立に大きく貢献されましたことを記します。

第15回支部展(合同展)徳川家康公没後400年顕彰。
日 時     2015年9月10〜13日  
会 場 可睡斎瑞龍閣
摘 要 出品者 賛助出品の先生を含め50名。出品点数64点。
    会場は、国指定重要文化財である可睡斎の瑞龍閣で、大変趣のある和室を拝借
    して落ち着いた雰囲気で開催でき、来場者の皆様より好評をいただきました。

支部役員会
日 時     2015年7月23日  9時30分
会 場 袋井市市役所ロビー
摘 要 出席 7名
内容 第15回支部展(合同展)のチラシ配布先と送付について打合せ、他。

大谷青嵐先生講演会
日 時     2015年5月17日  13時30分
会 場 歴史文化館及び浅羽図書館
摘 要 参加者 支部会員20名
 袋井市が大谷青嵐先生から寄贈を受けた川村驥山の作品と、大谷先生のコレクション(古硯・古墨)の特別展に合わせた講演会で、一般市民、書道関係者で会場は満席となりました。
 袋井の地に生を受け、幼少の頃から「神童」と呼ばれた、書家川村驥山の生涯は計り知れないもので、逸話も交えての講演は、大変興味深く、続きを拝聴したい思いでした。又、古硯、古墨は大谷先生が永年に亘り中国との関わりで収集された貴重な品ばかりで、展示室は多くの見学者で賑わいました。
 

支部役員会
日 時     2015年4月23日  10時00分
会 場 袋井市役所ロビー
摘 要 出席 5名
議題 支部展開催の内容検討。募集要項の確認。

支部役員会
日 時     2015年3月26日  10時00分
会 場 袋井市立北公民館
摘 要 出席 6名
議題 支部展を9月10日〜13日までとする徳川家康公顕彰400年を冠付けとして袋井市文化協会書道部、森町書道会との合同展とする。

支部役員会
日 時     2015年2月19日  9時30分
会 場 袋井市役所ロビー
摘 要 出席 5名
議題 欠員の書写推進部員の選出
   5月17日の大谷青嵐先生の講演会
   (袋井市歴史文化館主催)拝聴を、
   事業とすると決定。

書道講習会
日 時     2014年9月14日  
会 場 袋井市立南公民館
摘 要 講師 是永尚志県書連理事長
内容 講話と席上揮毫
参加者にTシャツへ揮毫してくださるサプライズもありました。

インドの留学生の書道体験をサポート
日 時     2014年6月13日  
会 場 可睡斎
摘 要 出席 13名
県書連副会長 大谷青嵐先生を始め本部の先生5名が参加して下さり、全員で名物の精進料理をいただき、続いて書道体験をし、インドの学生から好評をいただきました。
 

  1    




*投稿するには下記の認証が必要です。
  (一般の方はご利用出来ません。)
管理ID:   Password: